「チリメンモンスター」という名前を聞いたことがありますか?

「チリメンモンスター」という名前を聞いたことがありますか?
チリメンとは「ちりめんじゃこ」の事。「ちりめんじゃこ」はイワシの子供ですが、その中に様々な海の動物の赤ちゃんが混じっていることがあります。
この赤ちゃんを顕微鏡で見てみましょう。おちょぼ口のかわいいもの、ゴツゴツいかつい顔をしたもの、親の形とはまるで違うもの、どれも個性的なスターたちです。
20131228_1.jpg
これはホウボウの仲間の赤ちゃん。
20131228_2.jpg
こちらはタコの仲間の赤ちゃん。
「モンスター」と呼ぶのもょっとかわいそうな気もしますが、これらが「チリメンモンスター」、略して「チリモン」の正体です。
海遊館では冬の特別講座「ちりめんじゃこからチリメンモンスターを探せ!」を行います。見つけた「チリモン」を使ってストラップを作ったり、「チリモン」たちの海での生活を、お話やすごろくゲームを通じて知っていただく楽しい講座です。
20131228_3.jpg
講座は2014年1月と2月に実施しますが、現在2月の参加者を募集中です!

最新のブログ