企画展「デスモスチルスのいた地球 ~謎だらけの古代生物たち~」開催中!

7月15日から企画展「デスモスチルスのいた地球 ~謎だらけの古代生物たち~」が始まりました。
古代の海の生き物に迫る企画展示です!

企画展示を担当させてもらったのが初めてで、ひとつの展示を生み出すことの大変さを経験できました。

今回の展示はたくさんの古代生物の専門家の方々にご協力をいただいて生み出されました。


18日、オープニング記念として企画展示で専門家の解説が聞けるプレミアムツアーと講演会を実施しました。

▼化石のアシカ・アザラシ・イルカの研究をされている田中先生。
160804_1.JPG

▼デスモスチルスの骨の断面を使った研究をされた、林先生。
160804_2.JPG

▼カイギュウ(ジュゴンやマナティー)の研究をされている、古沢先生。
160804_3.JPG

ツアーのはじめは静かで、盛り上がるのか不安なほどでしたが、だんだんと熱が上がってきて、終盤にはとてもにぎやかに先生に質問されていました。

講演会でも、先生方の研究での面白エピソードや生物のおもしろさに迫る内容で聞き入ってしまいました。

160804_4.JPG
質問コーナーも白熱していましたよ!

正直なところ、古代生物でどれだけの方が参加してくださるのか不安でした。

しかし、先生方の人柄と謎に満ちたデスモスチルスのおかげで、想定以上の参加があり、イベントは盛り上がりました。

企画展示が始まったから、準備は終わり!ではなく、企画展示も進化を続け、終わる頃にはすごいものに進化させていきたいと思っています。

デスモスチルスのいた地球、いろいろと仕掛けていきますよ!
160804_5.JPG
先生方、ありがとうございました!


最新のブログ