※終了しました 「大阪湾生き物一斉調査」を行います

※募集受付は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

天保山岸壁の生物と大阪湾のスナメリを調査します

大阪湾環境再生連絡会主催の第9回目となる「大阪湾生き物一斉調査」の一環として、平成28年6月4日(土)に「天保山岸壁の生物調査」を、平成28年6月11日(土)に「大阪湾スナメリ調査」をそれぞれ実施します。

1.【 天保山岸壁の生物調査 実施要項 】

ganpeki.jpg

大阪湾の生物と環境についてのお話の後、あらかじめ海遊館前の天保山岸壁に沈めておいたカゴに入った生物や護岸の付着生物を採集します。また、採泥器を用いて海底の泥を採取し、泥中の生物を採取します。その後、最終した生物の種類や数を調べます。

《開催日時》 平成28年6月4日(土)9:30~12:00
《場  所》 海遊館前天保山岸壁、海遊館レクチャールームほか
《対  象》 中学生以上の方
《定  員》 20名
《参加費用》 500円 (保険料を含む)
《申込方法》 メールでのご応募となります。本文に下記を記載してください。
1)メールタイトル「海遊館 天保山岸壁の生物調査」係
2)代表者の氏名(ふりがな)、年齢
3)代表者の郵便番号・住所
4)電話番号(お持ちの方は必ず携帯電話番号とFAX番号も)
5)参加者全員(5名まで)の氏名(ふりがな)、年齢
6)参加合計人数
※メール1通につき、5名様まで有効。重複申し込みは、2通目以降のメールが無効になります。
※応募多数の場合は抽選を行い、結果は5月24日頃、当選者にのみ通知します。
※募集にあたって収集した個人情報は、本イベントに関する目的のみに使用します。
※記載事項に不備がある場合は、抽選の対象外となります。
《応募先》 osakabay64@kaiyukan.com
《問い合せ》 海遊館インフォメーション 06-6576-5501 (9:30~17:00)
《締  切》 平成28年5月20日(金) ※当日着信有効 ※締め切りました

《スケジュール》
9:15~ 受付開始
9:30~ 海遊館レクチャールームで大阪湾の生物と環境に関するお話
10:00~ 岸壁でカゴの引き上げや採泥など
10:20~ 海遊館に移動し、生物のより分け
11:20~ 採取生物の名前調べ、まとめ
12:00~ 終了
※天候などにより、スケジュールを変更する場合があります。

2.【 大阪湾スナメリ調査 実施要項 】

sunameri160510.jpg

調査船(遊魚船、総トン数14トン)に乗船し、関西国際空港の周辺海域を中心にスナメリの目視調査を行います。スナメリは、体長1.8mほどの小型のハクジラの仲間で、水産資源保護法による対象種、水産庁のレッドデータブックで希少種に指定されています。大阪湾では稀に目撃されますが海上での発見が難しく、体が小さく背びれがないため観察が難しく、大阪湾における生息数や生態が詳しく判っていないため、継続した調査が必要です。

《開催日時》 平成28年6月11日(土)9:10~16:00
《集合場所》 海遊館(解散場所も海遊館となります)
《対  象》 16歳以上または高校生以上
《定  員》 20名
《参加費用》 1,000円 (乗船料、保険料を含む)
《申込方法》 メールでのご応募となります。本文に下記を記載してください。
1)メールタイトル「海遊館 大阪湾スナメリ調査」係
2)代表者の氏名(ふりがな)、年齢
3)代表者の郵便番号・住所
4)電話番号(お持ちの方は必ず携帯電話番号とFAX番号も)
5)参加者全員(4名まで)の氏名(ふりがな)、年齢
6)参加合計人数
※メール1通につき、4名様まで有効。重複申し込みは、2通目以降のメールが無効になります。
※応募多数の場合は抽選を行い、結果は5月24日頃、当選者にのみ通知します。
※募集にあたって収集した個人情報は、本イベントに関する目的のみに使用します。
※記載事項に不備がある場合は、抽選の対象外となります。

《応募先》 osakabay611@kaiyukan.com
《問い合せ》 海遊館インフォメーション 06-6576-5501 (9:30~17:00)
《締  切》 平成28年5月20日(金) ※当日着信有効 ※締め切りました
《スケジュール》
9: 00~ 海遊館で受付開始
9: 10~ 海遊館レクチャールームでスナメリと大阪湾のお話
9: 40~ 大阪港天保山岸壁より調査船に乗船、出港 
11:00~ 関西国際空港の周辺にてスナメリの目視調査を開始
※昼食はご持参ください。各自自由な時間にとっていただきます。
14:00~ 調査終了、大阪港に向けて出発
15:30~ 大阪港に帰港、海遊館レクチャールームで結果まとめ
16:00~ 解散
※海況により、スケジュールを変更する場合があります。

最新のニュース

アーカイブ