【3園館共同開催講演会】「世界ペンギンの日記念 ペンギントーク ペタ、ペタ、ペタ!」

須磨海浜水族園・海遊館・京都水族館がそれぞれ違う水族館の特徴や生き物の魅力をお伝えするために連携し、ペンギンの魅力をお伝えします。



4月25日の「世界ペンギンの日」にちなんで、ペンギン飼育担当スタッフが集まり、お話する「ペンギントーク ペタ、ペタ、ペタ」は、3つの水族館のペンギン自慢や、今回とった18種類の足型取りの様子も解説します。

さらに、日本で一番展示種集の多い「長崎ペンギン水族館」の楠田幸雄館長を特別ゲストとして招き、より深いペンギン飼育や環境についてのお話をしていただきます。

4月6日から2020年3月31日まで3つの水族館で『世界のペンギン足型コレクション「ペタ、ペタ、ペタ」』を開催します。(⇒詳しくはこちら


「世界ペンギンの日記念 ペンギントーク ペタ、ペタ、ペタ!」概要


日 時 2019年4月21日(日) 13:00~15:30 
場 所 海遊館エントランスビル2階 海遊館ホール
定 員 265名 ※先着順
募集開始 2019年4月3日(水)~
参加費 無料 ※海遊館入館の際には入館料が必要
募集方法

コチラからご応募ください。
(募集定員に達し次第締切ります)



【 スケジュール 】


13:00 スタート
13:10~13:55 3つの水族館がそれぞれペンギンについてトーク
14:00~14:20 ペンギンクイズ
14:20~14:25 休 憩
14:25~15:25 楠田館長 講演
15:20~15:30 質問コーナー、お楽しみ抽選会、終了



◆楠田幸雄(くすだ・ゆきお)

0404kusudakantyou.jpg

1953年長崎市生まれ。1972年長崎水産高等学校水産増殖科卒業、同年より長崎水族館勤務し1998年閉館となった。2001年、長崎ペンギン水族館オープンより勤務。2010年館長となり現在に至る。 勤務46年間でエンペラーペンギンなど11種類の飼育に係り、チリやニュージーランドなどの生息地を訪問。日本動物園水族館協会の生物多様性委員会ペンギン類作業部会のフンボルト・ケープペンギン専門技術員。2019年2月よりペンギン会議の代表就任。

最新のニュース

アーカイブ