ミナミイワトビペンギンの雛が誕生しました。

展示水槽で子育ての様子をご覧いただけます。


2024年6月4日(火)、ミナミイワトビペンギンの雛が誕生しました。
現在は、ミナミイワトビペンギンを飼育展示している「フォークランド諸島(マルビナス)」水槽内で、親鳥が子育てをしており、時折、雛に口移しで餌を与える等の様子をご覧いただけます。
雛の成長は順調で、飼育員は毎朝の体重測定や観察で健康状態をチェックしながら、子育てを見守っています。

また、通常はご覧いただけない雛の体重測定を、飼育員の解説付きで公開実施する特別イベント「のびのびイワトビ!」を開催します。
詳細、お申込みはコチラ 

_DSC0453.JPG

ミナミイワトビペンギンの親子(6月6日撮影)

ミナミイワトビペンギンの雛について【孵 化 日】
2024年6月4日(水)
【展示場所】
エントランスビル4F「フォークランド諸島(マルビナス)」水槽
【性 別】
不明
【体 重】
63.8g(孵化直後)
約177g(6月10日時点)

※生物の状況により、予告なく展示期間や展示数を変更する場合があります。

最新のニュース

アーカイブ