グルメなの?

すっかり秋ですね。

おいものおいしい季節です。

gurume_1.JPG

当館では生のサツマイモをカピバラに、電子レンジでチンして、ほくほくのサツマイモをアカハナグマやリスザル、ルリコンゴウインコ、グリーンイグアナに与えています。
当館で与えている野菜は質のいいものを毎週1回、業者さんに届けていただいています。

さて、「エクアドル熱帯雨林」水槽のカピバラ・ロナたん。

gurume_2.JPG

ちょっと前のある日、担当が「これまでロナはおいも大好きだったのに、急に食べなくなりました」と言うのです。
なんでかねえ?と思いつつ、ふと新しいサツマイモの箱を見ると、品種名が書いてありました。
あっ!!この前までは別の品種でなかったかい??
「もしかすると、イモの品種が変わったからじゃないかなあ?」と言うと、担当も「えっ?そんなことありますかねえ」とびっくり。
「ある、みたいねえ...」
ってなことがございました。
ちなみにどちらもよく名前を聞く有名な品種です。

そして、次のサツマイモ配送時は、また前の品種に戻ったので、ロナはイモをばくばくたべていましたが、今回は食べない品種の配送でした。
すっかりそんなことは忘れていて、ハナグマたちのためにイモを加熱したら、黄色くて、ちょっと味見したら甘くておいしいわあ!などと思っていたら...。
また、担当が「ロナはまたイモを食べません」と言ったので、ああ、ロナは前の品種が大好きで、この品種はあかんのやな、ということに気づいた次第です。

以前、展示していたかーたんやぴーたん、ニフレルにいるカピバラたちでも品種まで選ぶなんてことはありませんでしたよ。
ロナはサツマイモに限らず、他の野菜もいろいろと選ぶようです。
例えば、白菜は外の青っぽい部分が好きだしねと思ったら、担当いわく、最近は中央のほうがおいしいらしいです。
グルメだな、おいっ(笑)


そう?

gurume_3.JPG

トイレにお湯をいれてもらってごきげんなグルメ・ロナたんなのでした。
などと書いていたら、新しい品種も食べたそうです、ついに。

最新のブログ