海遊館のイヌたち

今年はイヌ年。
20180103_1.JPG

イヌといえば思い浮かぶのは...
20180103_2.JPG
イヌザメです。
「太平洋」水槽やふれあいプールにいます。

その他には、先日ご紹介した「ぎゅぎゅっとキュート」のチンアナゴ(狆穴子)。
そして、実は「顔博」にもイヌの仲間の名前を持つ魚がいるのです。

まずはこちら。
20180103_3.JPG
ペーシュカショーロ(ペーシュ=魚、カショーロ=犬)です。
横から見たら「どこが犬なのさ?」って感じなのですが、この魚の下顎から犬の牙のように長い歯がにょきっと飛び出しているのだそうです。
実は私も見たことがなくてですね...。
20180103_3_1.JPG
こんなふうになっているんですって。
大きくなると1mくらいにもなるんだとか。
水槽はバックスクリーン(背景)をお正月らしくしました。
20180103_4.JPG

もう1種はこちら。
20180103_5.jpg
オオカミウオです。
英語でもウルフフィッシュ、オオカミウオなのですね。

奇しくも特別展示に干支の魚が集中したイヌ年です!

最新のブログ