北極圏に暮らしているワモンアザラシのユキ

「北極圏」エリアで暮らしているワモンアザラシのユキ
名前の通りなのか水槽に降る雪を食べるのが大好きです。

b0521wamonyuki.jpg

野生でもワモンアザラシは雪を食べることもあるそうなのですが、ユキは去年、大量の雪を食べたことで、水分の過剰摂取となり、低ナトリウム血症(体の中に塩分が足りない状態)を起こしました。(少量なら食べても大丈夫です)

すぐに治療し、今ではとっても元気に暮らしていますが、相変わらす、雪が大好きで、飼育係員のいない隙をついては雪を美味しそうに食べています。

雪の中に粉氷(少し大きめの氷)を混ぜると、食べるのをやめるので、去年と同じことが起きないように、粉氷を撒くようにしています。
もし、ユキが雪を食べているところに出会ったら、「あまり食べ過ぎないようにね!!」と声をかけてあげてください。

最新のブログ