ひょこひょこ

サンゴ礁などに暮らす魚たちは身を守るため、夜はサンゴの隙間などで寝る、というか過ごします。
「アクアゲート」水槽にある擬サンゴの間にも多くの魚たちが隠れて夜を過ごしています。
朝、水槽が明るくなると「さーて、そろそろ起きようかな?」と顔を出します。

ひょこっ!
1.JPG

ひょこひょこひょこひょこ!!
2.JPG


そして、「朝じゃーっ!!」

3.JPG

以前、「朝の日課?」でアクリルパネルの前で整列している魚についてお知らせしたのですが、あの魚たちは擬サンゴに隠れたかったのに、隠れることができなかった魚のような気がしてきました。

一度、消灯時間直後の魚の動きを観察すると何か発見できるかもしれませんね。

最新のブログ