緊急開催 ラッコのパタの写真展「わがままですけど、なにか? ~ありがとう、パタ~」

たくさんの笑顔をくれたパタには、かなしい顔じゃなくて、たくさんの笑顔を!



sea_otter_pata_1.jpg


2017年10月14日(土)より、ラッコのパタの写真展「わがままですけど、なにか? ~ありがとう、パタ~」を開催します。

写真展は、昨年パタの20歳の誕生日を祝って開催した「わがままですけど、なにか?~パタと飼育員、20年の写真展~」に登場した写真を再構成して展示します。 飼育員が撮影し、飼育員自らセレクトした写真を集めています。作業の傍らで撮!影しているため、画質や焦点が良くないものもありますが、パタの「素の姿」を間近でとらえています。

「わがままですけど、なにか?」というタイトルは、飼育員たちが『おそらくパタは、いつもこう思っているだろうな...』と思っているフレーズを、そのまま写真展のテーマにしたものです。言葉通りパタは普段からわがまま気ままな性格で、21年間飼育員を困らせてくれましたが、そんな性格が魅力的なラッコでした。 写真展に登場するパタの写真は、どれも可愛らしいものやクスッと笑えるものばかりです。 その姿でたくさんの笑顔を私たちにくれたパタを、かなしい顔ではなく、笑顔で見送りたいと思っています。その笑顔が、パタへ「ありがとう」を伝えることになると考え、この写真展を開催いたします。

訪れてくださるみなさまが、"笑顔で"パタの写真をお楽しみいただけますように。


◆ラッコのパタの写真展「わがままですけど、なにか? ~ありがとう、パタ~」


本写真展は、2016年6月17日(金)~7月31日(日)に開催したパタ20歳の誕生日記念「わがままですけど、なにか?~パタと飼育員、20年の写真展~」の写真を再構成して展示する写真展です。

展示する写真のほとんどは、飼育員が普段の飼育作業の中で撮りためたもので、すべて飼育員が厳選しました。飼育員が業務の傍らで撮影した写真は画質が良くないものも多く、一般に公開することはほとんどありませんでした。 しかし、観覧通路からはわかりにくい、パタのイキイキとした豊かな表情をとらえていることから、20歳の誕生日を,機に、写真展という形で公開していました。

【展示予定】
・パタ誕生の瞬間をとらえた動画
・パタ赤ちゃん時代の写真
・飼育員が撮影したパタの毎日の写真(スマホ強奪、体重測定、ぶさいく、季節イベント等)
・みなさまに書いていただくメッセージノート





開催概要


開催期間 2017年10月14日(土) ~ 11月26日(日)
時 間 海遊館営業時間と同じ
場 所 海遊館4F ビューイングルーム
料 金 海遊館入館料に含む
問合せ 06-6576-5501 海遊館インフォメーション 

※なお、写真展開催に伴い、ビューイングルームで開催中のミニ企画展「女子力全開!カマイルカ~育女たちの子育て~」は2017年10月12日(木)より一時開催を中止いたします。後日、再開する予定です。


◆パタを愛してくださったみなさまへ


SNS等を通して今回たくさんのパタへのメッセージを頂戴しております。パタを愛してくださったみなさま、本当にありがとうございます。あまりのお声に、パタの「アイドルっぷり」に、さすがパタだなぁ!と海遊館スタッフ一同も驚き、感動しております。本当にありがとうございます。 本写真展を企画するにあたり、パタをおもってくださっている皆様のお声をできるだけお受けできるようにと検討しました結果、パタへの思いを書いていただく「メッセージノート」をご用意しております。みなさまの思い思いのお気持ちや思い出をご記入いただき、パタを思うみなさま同士でその心を共有し、パタに届けたいと思っております。


◆ラッコのパタ


かわいい顔して、かなりの気分屋なわがままラッコ。よく飼育員を悩ませている。
おやつでもらう、氷とカニが好き。しかし気分によっては食べずに捨てる飼育員泣かせなラッコ。
しかしそんな姿さえもが魅力的で、21年間、海遊館の飼育員はもちろん日本中にファンを持つアイドルのようなラッコ。その魅力で、「ラッコ」という生きものの素晴らしさや不思議さを広く私たちに伝えてくれた。
2017年10月10日(火)朝4:00、老衰により永眠。

詳しくはこちら: http://www.kaiyukan.com/connect/news/201710_post-257.html

最新のニュース

アーカイブ