オウサマペンギンのヒナが生まれました!

海遊館では、4種類のペンギンを飼育しています。展示しているのは、3種類です。

その内、3種は繁殖期が終わり、今シーズンのふ化数は0でした(悲)

ペンギン類の繁殖は、そんなに簡単ではないとわかっているものの・・・担当の私は、相当へこんでいました。

もし、オウサマペンギンの繁殖もダメだったら・・・と、心配はつのるばかりでした。

そんな、ある日の朝、オウサマペンギンの卵を収容している「ふ卵器」を覗くと・・・

はし打ち(ヒナが内側から殻を割る)が始まっているではありませんか!?

気分は一気に急上昇!
よしっ!!来たぁ~!!!!朝からテンションMAXです(笑)
13時.JPG

ふ化を見据え、祈る気持ちで親鳥に卵を戻しました。

しかし翌日になっても変化なし・・・
そのまた翌日も変化なし・・・

海遊館の獣医師と相談し、ふ化を手伝うことにしました。

少しづつ慎重に殻を割り進め、数十分後・・・
P1090463.JPG

やりました!!
無事にふ化させることができました!

P1090481.JPG
ヒナはとても元気で、体重は約240gでした。

ケガや病気に気を付けて、りっぱなオウサマペンギンに育ってね☆

成長記録は後日報告します♪






最新のブログ