スナメリシンポジウム

8月21日~22日にかけて鳥羽水族館で行われたスナメリシンポジウムに参加しました。

スナメリの飼育の歴史や調査活動、スナメリのこれからなど、スナメリのことを幅広く知ることができました。
130822ishikawa1.JPG
海女さんがスナメリに餌を与えている様子です。これはビックリ!

☆☆☆
じつは、大阪湾にもスナメリが生息しています。
海遊館でも細々と調査活動を行っていますが、皆さんに知っていただく機会が持てていない状態です。
そこで、9月6日から海遊館からスナメリを知っていただける機会として、
「大阪湾スナメリ発見!~知ってほしい大阪の海~」という企画展示を開催する予定です!!!!
いま準備の最終段階に突入しているところです。
お楽しみに。
☆☆☆


さて、話は戻って、シンポジウムが終わって水族館を見せていただくことができました。
やはり、ここはスナメリを。
130822ishikawa2.JPG

イロワケイルカのあかちゃん。じろっと見に来てくれました。
130822ishikawa3.JPG

最後の写真は、スナメリのマスコット!!
130822ishikawa4.JPG
一緒に写真撮りたかったなぁ。


決して遊んでいる訳ではありません。
こうやって生き物に関係したお話を聞いて、他の施設を見せていただいて、そこからこれからのヒントをたくさん得る事が
できるのです。

今回のシンポジウムでは、海遊館がスナメリに対してどうしていくべきなのかを考える一つのヒントになったと思います。

最新のブログ