微妙なバランス

新体感エリアにある、「フォークランド諸島」水槽では、イワトペンギンを8羽飼育しています。
オープンから10ヶ月が経過し、生物の行動も少しづつ変化が現れています。

イワトビペンギンは♂♀ペアを形成し、巣作り、そして子育てをします。
また、縄張り意識が強く、時に激しいケンカも勃発します。

現在、、「フォークランド諸島」水槽には2ペア形成されいますが、その間に割って入ろうとする若い♂が登場。

若い♂は必死に巣材の石を集め、激しく鳴き♀へアピール。
他の巣から石を奪い、溢れんばかりに積み上げます。
IMGP5007.JPG
しかし何が悪いのか、なかなか♀は寄ってこず・・・
努力の甲斐虚しく、♀たちは29歳という超高齢の♂とペアに(悲)。

IMGP5013.JPG
この5羽の微妙なバンンスが伝わりますかね~。
右端にいるペンギンが頑張っているけど、モテないペンギンです。

しかし♀は3羽飼育しているで、まだチャンスは残っています。
頑張れ!負けるな!

果たして、このペンギンがペアを形成する日は来るのでしょうか・・・。
今後のイワトビペンギン大注目です。

最新のブログ