何の撮影?

問題です!
これは何をしているところでしょう???

nanisatu①.JPG

そうです!
レントゲン撮影をしているところです。

何を撮っているかというと...

nanisatu②.jpg

オウサマペンギンの卵です!

なんでペンギンの卵のレントゲン???
何見るの???
って、思いますよね。

実は、卵の中に雛がいるかどうかを調べているのです。

海遊館ではオウサマペンギンが卵を産むと有精卵か無精卵か(ヒナがいるかどうか)を調べるために卵の下から強い光を当てて検査します。
ただこの検査だけでは有精卵か無精卵か判断できないことがあるんです。
そこで登場するのがレントゲン。
卵の中でヒナが大きくなっていると、レントゲンでヒナの骨格が見えます。
レントゲン撮影をしても何も写ってこなかったら無精卵と判断します。
今回は...

nanisatu③.jpg

何も写ってないので無精卵。
残念...(泣)



※ヒナへのX線の影響を考えて、無精卵の可能性が高いときにしか行いません。

最新のブログ