長(ちょう)さん

ジンベエザメの遊ちゃんがやってきた「太平洋」水槽。

この水槽にはアジの仲間が約10種類います。
みなさんがよく食べるのはマアジでしょうか?
マアジは大きくなっても30cmくらいですが、大きくなるアジの仲間には1mを超える種類もいます。

「太平洋」水槽にいる、顔の角ばったロウニンアジも大きくなる種です。
全部で約30尾いるのですが、この中で大きいものは5~6尾くらい。

1-ろうにん1.JPG
▲写真の中央にいるのがそうです

大きなロウニンアジたちは、今から14~5年前にやってきました。
アクリルガラス越しだと、そんなに大きく見えないかもしれませんけども、実は130cmぐらいあります。

その中に、係員からは「長さん」と呼ばれている個体がいます。
ちょっと下顎がびろーんとしてることから、今は亡き「いかりや長介」さんをイメージして、愛称をいただきました。

1-ろうにん2.JPG
▲写真ではわかりにくいですから、みなさん、遊ちゃんを見る時、「長さん」を探して見てくださいね。
きっと「なるほどー!」と思うんじゃないでしょうか。

最新のブログ