サーフ通信3月号~近い近い近い!!!~

うまれて5ヵ月過ぎた、カマイルカのサーフ。

餌を食べ始めたご報告はいたしましたが、餌をあげる人の目線で見るのがこれまたおもしろいんです。

お母さんの隣でスピードを緩め、餌を持ち去っていくのですが、スピードの緩め方がかなりゆっくり。

最近は、去り際の油断したところで、体に触れることもできるようになりました。

次は餌をあげる人の前に完全に立ち止まってほしいのですが、まだ魚を1本ずつ味わって食べるので、もう少し時間がかかりそうです。

成長はうれしいけど、こんな姿を見られるのももう少しと思うとさびしいなぁ。

最新のブログ