オウサマペンギン雛成長記録

南極大陸水槽で暮らすオウサマペンギンの雛はぐんぐん成長し、親から離れ、単独になる時間が増えてきました。
体重も8㎏を超え、親鳥を超える日もそう遠くありません。
151210_1.jpg

雛は少しづつ大人への階段を登っており、尾羽が生えてきました。
151210_2.jpg
151210_3.jpg

とは言うものの、オウサマペンギンの子育ては約8ヶ月‐12ヶ月。
この雛はどこまで大きくなるんでしょうか。

また来月、成長記録を報告しますね♪

最新のブログ