枝毛???

ある朝、「パナマ湾」水槽を見ると、ずでーんと・・・

写りが悪くてごめんなさい。
20160408_1.jpg

何度か撮影にチャレンジしたのですが、逃げてしまって上手くいきません。
これはジャイアントホークフィッシュ。
大きくなると50cmになるそうですが、この個体、オープン当初からいると思います。
40cmはあるのではないでしょうか?
時々、このようにずでーんと寝ているので、探してみてください。
20160408_2.jpg

写真を撮ろうと通路で四苦八苦していたら、ソウシハギが寄って来ました。
写真は例によってぶれぶれなのですが、よく見ると...。
20160408_3.jpg
カワハギの仲間に特徴的な、頭に背ビレの変化した棘を持っています。
20160408_4.jpg
▲これはウマヅラハギの棘。

ソウシハギはカワハギやウマヅラハギのようにしっかりとしたものではなく、とても細く、頼りないです。
20160408_5.JPG
にしても、上の写真のソウシハギのものは途中から二股になっているんじゃない??

次の日、また水槽の前でねばって撮った写真がこちら。
20160408_6.JPG
やはり二股になっていました。

どこかにひっかけたか、なんだかで、このようになってしまったのだと思います。
当館にやってきた時はどうだったのか、担当者に聞いて見ましたが、もっと小さいサイズで来たので、その時は気づかなかったとのこと。
このソウシハギは勝手に「枝毛ちゃん」と名づけてみました。
この棘、ソウシハギはカワハギのような使い方はしていないので、「枝毛」になっていてもあまり問題はないようです。

最新のブログ