アシカ&アザラシ「何してるの?」

アシカアザラシ1.JPG
さて、この2頭、奥はゴマフアザラシのシゲノブ、手前はカリフォルニアアシカのレオ。
何をしていると思いますか?

拡大してみましょう。
アシカアザラシ2.jpg
注目はヒゲ!
それぞれが相手のほうにピン!!!とヒゲをのばしていますね。
アシカやアザラシのヒゲはセンサーになっています。
おそらくこのとき

「あんた誰ね?」

「そっちこそ誰ね?」

っていうやり取りがあったのではないでしょうか(勝手な推測です)。

ヒゲとヒゲをキスをするように顔の正面をぐっとつけるときというのは、お互いの確認をするような場面で見かけます。
例えば新しいメンバーが入ったときや繁殖期のオスメスなど。

アシカにいたっては、鼻の先を他のメンバーの体に押し付けて鼻息をブーと出すこともあります。

アシカやアザラシにとって鼻の先の部分は結構重要なポイントみたいですよ。

しかし、アシカとアザラシは種類が違うけれども、言葉? ヒゲ会話?通じるのかな???

最新のブログ