以布利センター通信「キタマクラ」

こんにちは。
私は、4月から高知県土佐清水市にある「海遊館海洋生物研究所以布利センター」に配属となりました。
以布利センターの様子を皆様にお伝えしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、センターの近くには以布利港という港があります。

港を覗くといろいろな種類の魚を見ることができます。
本日紹介したい魚はこちら!
キタマクラ1.jpg
これはフグの仲間のキタマクラです。
「北枕」という名前は、キタマクラには毒があるので、「食べると危ないよ」ということでつけられたようです。
(注:現在、海遊館では展示していておりません。)

今回紹介したかったのは.........
キタマクラ2.jpg
写真の左側にいるキタマクラです。
右のキタマクラよりもちょっと青味がかっているのがおわかりでしょうか?
目の周りや尾びれなどがわかりやすいと思います。
実物はもっとわかりやすいんですけども...。

キタマクラは春先からこの時期にかけて繁殖シーズン。オスはメスにアピールするための婚姻色となるのです。

明るい太陽の光を受けて、とてもきれいな色に関心しました。

また、発見があったらお知らせしますね。

最新のブログ