大阪湾にイルカ!

ミナミハンドウイルカ.JPG

前回お伝えした大阪湾のイルカ。

野生のイルカに関わっておられるいろんな方のおかげで、いろんなことがわかりました。

種類:ミナミハンドウイルカ
出身:熊本県天草下島周辺
生まれ:2011年

背びれの特徴を元に個体識別調査をされている、長崎大学・東邦大学・天草ミナミハンドウイルカ
研究グループの方に情報を提供いただきました。
2015年の春までは天草にいた、まだまだ若い個体です。

どのようなルートを通って来たのだろう?どうして1頭でいるのだろう?

疑問は絶えません。野生の生き物のことはわからないことだらけですからね。

このイルカがケガなく、安全に過ごして、どこかの群れに合流できることを願っています。
引き続き、見守っていきたいです。


最新のブログ