アカモンガラの気になる行動

すっかり朝晩は涼しくなり、秋の訪れを感じますね。
この夏、海遊館ではいろいろな事がありました。

その中でも、私が注目したのは、生き物の繁殖行動です。
akamongara_1.JPG

こちらは『グレートバリアリーフ』水槽です。
akamongara_2.JPG
この水槽の下層を観察していると、なんとも面白い行動をしている魚がいました。

せっせと底砂を運び、掃除しているように見えるのは、アカモンガラです。
何をしているのかというと、巣を造っているのです。

自分のテリトリーに巣を造り、そこで繁殖を行います。
産卵後、卵は約1日で孵化します。

カワハギの仲間は巣を作る種が多く、当館では他種でもこのような行動がたびたび観察されます。
今回、巣は造ってはいたのですが、なにが気に入らなかったのか、残念ながら産卵には至りませんでした。

アカモンガラに気に入ってもらえるよう、水槽の底を改良しようと考えています!

最新のブログ