復元画イベントやりました!

現在開催中の企画展「デスモスチルスのいた地球」に連動させ復元画イベントを2日間、開催しました。講師は企画展内の復元画を担当して下さった北海道にある足寄動物化石博物館の新村学芸員です。

hukugen_1.jpg

私自身が復元画ってどんな理由で形や色を決めて再現しているのだろう...と気になり、このイベントを企画しました。

新村学芸員には実際にどのように作業をして作っているのかをお客様の前でライブ解説して頂きました。
hukugen_2.jpg

そしてお客様にも復元画制作にチャレンジ!!参加者の方々はかなり熱心に書き上げてくれました。
hukugen_3.jpg

hukugen_4.jpg

解説を聞きながら復元画が出来るまでの過程や研究者とのやり取りなどを紹介。最新の手法では自由自在に形を変えることができ、デスモスチルスにパパッと羽を生やすことも簡単に出来てしまいます!!
hukugen_5.jpg

サイエンスカフェということで、パンケーキや飲み物を飲みながら和やかなムードでゆったりとしたイベントとなりました。
2日間のイベントで手も口も動かし続けて下さった新村学芸員お疲れ様でした!

参加者の皆様もありがとうございました!!

最新のブログ