すてきなベッド

閉館後、ちょっとした用事があったので「ぎゅぎゅっとキュート」に行くと!
カクレクマノミがシライトイソギンチャクの中にいるではありませんか!!

170823_kumanomi_1.JPG

決定的な瞬間を撮りたくて四苦八苦していると...

170823_kumanomi_2.JPG

ん?右側からなんか来た~

170823_kumanomi_3.JPG

ちょっと通りますよ byアカシマシラヒゲエビ

170823_kumanomi_4.JPG

あんた邪魔(笑)。

とにかく、クマノミがイソギンベッドでくつろいでいるところを撮りたかったのですが、カメラにびくびくしてなかなかうまくいきません。

170823_kumanomi_5.JPG

見た目はふわふわして気持ちよさそうなイソギンチャクですけども、触手には刺胞を持ち、ここから毒液を出して餌を捕らえたり、敵を攻撃します。
人間のみなさんは触っちゃだめですよ。

ただ、クマノミの仲間はこの刺胞に対する免疫を持っているため、触手に触れても大丈夫。
イソギンチャクに隠れたら外敵から身を守ることができるので、クマノミにとっては本当にすてきなベッドななんですね。
最後にちょっといい感じで撮れたかな?

170823_kumanomi_6.JPG

と思ったら、またエビ様がお越しに(笑)。
エビ様も撮影してほしかったのかな?
また今度ね!

最新のブログ