海遊館の防災対策

今年は大きな災害が続いております。
海遊館でも台風21号の影響はありましたが、幸いにも建物には営業に支障をきたすような大きな影響を受けることもなく、通常通りの開館をさせていただいております。
SNSでもたくさんのご心配の声をいただきました。ありがとうございました。

さて、今回は海遊館の防災への取り組みを紹介したいと思います。

1809kaiyukan_bousai01.JPG

こちらは「水害対策備品庫」です。中にはモップやタオル、新聞紙といった吸水用品や延長コードや懐中電灯などが入っています。水を多く扱う水族館ならではの倉庫ですね。

1809kaiyukan_bousai02.JPG

お次は休館日や停電時に活躍してくれる「発電機」たち。定期的に試運転を実施します。
予備のガソリンも減り次第補充します。

1809kaiyukan_bousai03.JPG

また救命救急講習や全社員での避難誘導訓練など、非常時に備えての訓練を定期的に実施しています。(写真は過去に設備チームで実施した緊急処置訓練の様子です)

備えあれば患いなし・・・とは完全に言い切れないかもしれませんが、準備や対策をしておくことに越したことはありません。
皆様も今一度、身の回りや防災グッズの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

最新のブログ