いい笑顔の日

11月25日は11(いい)25(にっこり)ということで「いい笑顔の日」でした。
ということで、私が思う私なりの「笑顔っぽい魚」を探してみました!

エントリーナンバー1「ダンゴウオ」

181125_egao01.JPG

こちらのダンゴウオは北極圏エリアにいるのですが、いかがでしょう?
口が開きっぱなしですが(実際はちゃんと口を閉じられますよ!)、なんだか笑っているように見えませんか??
名前のように「お団子フォルム」がチャームポイントのお魚です。
お腹の部分には吸盤の役割を果たす腹ビレがあり、カベや岩にくっついて生活をしているんですよ!

では、エントリーナンバー2「フサギンポ」

181125_egao02.JPG

こちらのフサギンポは「顔博」で会えるのですが、いかがでしょう?
隠れ家の配管の中から「はい、チーズ!」
なんとも言えない、このタラコ唇!笑っているように見えませんか??
フサギンポは寒いところに住んでいるお魚で、海遊館にいるフサギンポたちはみんな北海道から来たんですよ!
これから寒くなってきますが、フサギンポにとっては嬉しい季節ですね!

いよいよ最後、エントリーナンバー3「ホシエイ」

181125_egao03.JPG

「太平洋」水槽で優雅に泳いでいるのですが、これは文句なしに笑っているでしょう!!
下側から見るとこんな感じになっているんですね!ナイスにっこりー!!
ちなみに、目に見える部分は目ではなく、実は「鼻の穴」なんです。口に見える部分は・・・「口」です。(笑)みなさんご存知でしたか?
ホシエイはふれあいプールにて実際に触ることもできるので、ぜひ触ってみて下さいね♪

最新のブログ