海に漂う春の花 以布利通信20

こんにちは、こちらは以布利センターです。

早速ですが、皆さんは春が来たと思う瞬間はどのような時ですか?
暖かい気持ちの良い朝?満開の桜を見た時?
皆さん、様々な答えがあると思います。
そんな中で、以布利センターが春だと感じる瞬間は、海の上です!
早速、春を感じに海に向かいます!

1904iburi_01.jpg

現在、朝の6時。
日の出と共に出発です。

1904iburi_02.jpg

今回の目的は、「海に漂う春の花」の採集です。
漁師さんの邪魔にならないように、気を引き締めます。

1904iburi_03.jpg

数分後・・・
目的地に到着!!早速見つけたのですが・・・・ここで残念なお知らせが
今日はブリが大漁の為、船内は大忙しお手伝いに夢中で撮影ができませんでした。

ごめんなさい。

1904iburi_04.jpg

無事、センターに戻ってきたので春の花をご紹介!
こちらが海に漂う春の花「ハナガサクラゲ」です!
綺麗な赤紫色の触手が泳ぐたびにヒラヒラと揺れてとても綺麗です!

1904iburi_05.jpg

他の飼育員とも協力しここまで集めることができました!
まるで養殖場のようですね。

1904iburi_06.jpg

中でも綺麗で元気の良い個体は選別して後日、海遊館に届ける予定です。
まだ展示は未定ですが、もし海遊館でご覧になった際には春を感じて頂けると嬉しいです。

では、本日はこの辺で
次回の通信をお楽しみに

最新のブログ