アゴのせ??

海遊館では昨年より効果的な照明演出に取り組んでおり、春先に「エクアドル熱帯雨林」水槽の照明を変更しました。

左のネオンテトラなどがいるコーナー、中央のピラルクたちがいるコーナー、右のカピバラがいるコーナーは、それぞれ照明がバラバラでしたが、同じ色合いになるよう調整し、統一感を持たせました。
またごらんくださいね。

そのため、中央の大型魚が映えるようになりました。
ある朝、「うーん、なかなかよい感じ!」とながめておりますと、なんか違和感が...。

1904agonose01.jpg

▽ピラルク

1904agonose02.jpg

▽レッドテールキャットフィッシュ

1904agonose03.jpg

▽オキシドラス

1904agonose04.jpg

みなさん、なぜこっちを向いて、アゴを桟にのせているのですか?
その格好が楽なんですか?

謎の風景でした。

最新のブログ