エトピリカの変身

寒さが和らぎ暖かい日が続くようになってきましたね!
「アリューシャン列島」水槽で暮らすエトピリカたちにも変化が出てきました。

1904etopirika01.jpg

1904etopirika07.jpg

1904etopirika08.jpg

(左:おこっぺ 右:ところ)

皆さん、この姿に見覚えはないですか?
そう!海遊館にやってきた頃のエトピリカたちの姿です。
黒くて目立たない冬羽から鮮やかな夏羽へと変身してきています。

▼まだ変身中のしゃりは、顔に黒い部分(羽)がすこし残ってますね~

1904etopirika09.jpg

1904etopirika02.jpg


▼幼鳥のぴっぷは顔が黒いのでわかりやすいです。いつ大人の顔になるかな~

1904etopirika03.jpg

ぴっぷの変身にも期待していてくださいね!

そして、羽が変わっていくとともにエトピリカたちは繁殖期(4~8月)を迎えます。
繁殖期に必要なのが巣材です。
自然界では枯草などを巣材に利用しているのですが、海遊館では・・・

1904etopirika04.jpg

1904etopirika05.jpg

藁を使っています!
エトピリカたちが早く巣材として使ってくれるのを心待ちにしているお米農家出身のエトピリカ担当でした。

1904etopirika06.jpg

最新のブログ