魅力のワモンアザラシたち

「北極圏」エリアで生活をしているワモンアザラシたち。
今日はそんなアザラシたちの色々な姿をご紹介したいと思います!
それではお食事タイム中のアザラシたちから......最初はギュギュっとコレクション!



1905miwakuno_wamon02.jpg
▲同じく首を縮めるフブキ

1905miwakuno_wamon03.jpg

▲もはやどこまでが顔か分からないくらい縮んでいるアラレ
これは無理やり縮めているのではなく、アザラシたちはこのように自分で首を縮めることができます。
アザラシたち、耳たぶはなく代わりに小さな孔が開いており、そこから音を聞いています。
水中にいるときはそこから水が入らないように、首を縮めて穴をギュッと閉じて泳ぐのです。

1905miwakuno_wamon04.jpg

流石にこれは縮みすぎ(笑)


さて、お次はバンザイコレクション!

1905miwakuno_wamon05.jpg
▲飼育員の膝に乗って、バンザーイ!アラレさん

1905miwakuno_wamon06.jpg
▲寝転がってバンザイ!フブキ

1905miwakuno_wamon07.jpg

▲水中でもやってみせましょう!再びバンザイ フブキ
こんな風に、前肢を器用にあげることもできるんですよ!
この前肢を使って水中から陸に上がったり、雪を掘ったりも出来るのです。
いかがでしたか?たくさんの魅力を秘めたワモンアザラシたちに、是非会いに来てくださいね!

1905miwakuno_wamon08.jpg

待ってるよ~!

最新のブログ