赤ちゃん大ハッスル!!

2012年12月7日より「パナマ湾」水槽にデビューしたアカハナグマの親子たち。

当日は、親子がどのような動きをするのか記録するために24時間観察を行っていました。

お母さんのアズキは以前もこの水槽にいたことがあるので、落ち着いた様子。

一方赤ちゃんたちはといえば...初めての広い場所、初めて見るもの(水槽の中には魚たち!)、大きな木に登って初めて上から見る景色。すべてが楽しくって仕方がなさそうです。餌の時間にはお客様の前に出て必死で餌を食べています。
1枚目P1000224.JPG
マイペースで少しおとなびたアセロラ、何事も果敢にトライするパプリカ、お母さん大好きなローズ。日に日に個性が強調されていくのは気のせいでしょうか。

それもこれもアズキのおかげ。初産で「うまく子育てできるかなぁ」と不安を抱いていた私たちの心配はまったく必要ありませんでした。

それでも元気なこどもたちの世話は疲れます。
「あんたたち、お母ちゃん疲れたわ。ちょっと休憩させて」と思う時もあるかもしれません。
2枚目P1000238.JPG
とはいえ、またすぐにかわいいわが子たちと無邪気に遊んではしゃぐアズキには感心させられっぱなしです。

ちなみに、こちらは小さな穴の空いた丸太にみんなで群がっているところ
3枚目P1000249.JPG
餌の時間にこの穴の中に餌を詰め込むと、ハナグマたちは前あしと鼻を上手に使って餌を取ることができますが、餌がなくなっても、おいしそうなにおいがしてたのかな?

最新のブログ