ジンベエザメがやってきた!

ご存知の方も多いと思いますが、6月26日に海遊館に新しい仲間が加わりました!
「太平洋」水槽にデビューしたのは、メスのジンベエザメです。

j写真1.JPG

その名も・・・

        まだない!!

私達は「新ジンベエ」とか「新個体」とか「NEW」とか呼んでいるのですが、早く素敵な名前を決めてあげないと・・・

今回はデビューしたジンベエザメ「新ジンベエ」こと、「新」ちゃん(仮称)がどうやって海遊館に来たかのレポートです。

j写真2.JPG

「新」ちゃんは高知県土佐清水市にある大阪海遊館海洋生物研究所以布利センターで飼育されていました。
輸送では大きなコンテナを積んだトレーラーを使います。

j写真3.JPG

このコンテナに「新」ちゃんが入るわけです。
コンテナへは大きなクレーンとタンカを使って、慎重に移動します。

j写真4.JPG

j写真5.JPG
吊り上げている時にジンベエが暴れたら大変です。慎重に慎重に移動してもドキドキする瞬間です。

コンテナに入ったら一安心。
ようやく海遊館に向けて出発です。
輸送は真夜中。海遊館へ向けて一路東へ。
輸送中はつきっきりで「新」ちゃんのモニタリングをし、何度も海水を交換したりしながら、できるだけストレスがかからないように寝ずの作業が続きます。
夜が明けて、やっと海遊館到着。

j写真6.JPG

j写真7.JPG
蓋をあけて、搬入用のコンテナに「新」ちゃんを移動したら、一気に1階から7階まで吊り上げます。
そしていよいよ「太平洋」水槽にデビュー!!

j写真8.JPG

j写真9.JPG

「遊」ちゃんと仲良くね♪

最新のブログ