おしゃれなエイ

海遊館「新・体感エリア」の「モルディブ諸島ゾーン」にあるサメとエイのタッチプールには、大阪ならでは?のおしゃれなエイがいます。

20130920.jpg

その名も「ヒョウモンオトメエイ」。

奇抜なヒョウ柄模様をしたエイです。英名は「Honeycomb stingray」で、ハチの巣「Honeycomb」に由来しています。

 

タッチプールでは、サメやエイに触ることができます。ぜひ、おしゃれなヒョウモンオトメエイを観察して、エイ肌を体感してみてください。

エイの皮膚にはウロコがなく、とてもヌルヌルしています。なので、背の真ん中のみを手のひらでやさしく撫でてあげてください。

また、エイの尾にある棘(毒針)は切断してあり、また定期的にチェックしていますが、安全のためにも触らないようお気をつけください。

最新のブログ