今年も誕生!オウサマペンギン♪

8月27日、オウサマペンギンのヒナが誕生しました。

このヒナは自力で孵化することができず、獣医によって孵化を手助けしてもらい、無事生まれました。

なぜ自力で孵化できなかったのか・・・正確な理由は不明ですが、生まれたヒナは非常に大きく成長していました。

もしかすると、大きすぎて卵の中で身動きが取れなくなっていたのかも知れません。

孵化後数日間は、人工育雛(いくすう)で観察を強化し、その後「南極大陸」水槽で飼育中の親鳥へ戻しました。
IMGP2969.JPG

IMGP2980.JPG

現在、観覧通路から見て一番右端で親鳥が子育て中です。

ヒナは日に日に大きくなり、すでに体重は1㎏を超えました。ペンギンの成長スピードは異常に早いんですよね・・・。

小さなヒナは今しか見られません!是非見に来て下さい!!

最新のブログ