「ゴンズイ玉」、わらわらわら・・・

「瀬戸内海」水槽に久しぶりにゴンズイの群れ「ゴンズイ玉」を展示しました。
161019_1.JPG
以布利センターからやってきた全長10cm強のゴンズイたちです。

ゴンズイはナマズの仲間で、ヒゲは8本。
161019_2.JPG
このヒゲはたいへんすぐれもので、嗅覚、味覚、聴覚、振動の感知能力、なんでもそろっています。
海遊館「ひげ部」としては、立派なヒゲでうれしい限りです。

ただ、ゴンズイの胸ビレと背ビレの棘には毒があるので、触るのはNGですよ。

さて、「瀬戸内海」水槽に入ったゴンズイたち。
新しい場所に来たので、ぎゅっとかたまった玉になり、警戒中。

ここには大きな魚たちがいますし、びくびく。
161019_3.JPG
「わー、なんかでかいの来た!」
今朝は、タコハウス(たこつぼ)に入ろうとしていた様子ですが、数が多いので入りきらず...。
161019_4.JPG

でも、集団という武器で、玉を大きくしたり、小さくしたりしながら、わらわら...と過ごしています。

最新のブログ