目が4つ?

おおっ、なんか酔いそうな写真ですが...

yotume_1.JPG

「顔博」のヨツメウオを上からのぞいたところ。△

yotume_2.JPG

こちらは下から見たところ。△

あれれ?
なんか違和感。
上から見た時は目の上方に黒い部分があって、ここは水面から上に出ているのに...

yotume_3.JPG

下から見た時は水中に目の黒い部分があります。

yotume_4.JPG

あれ~?
なんとなんと!

目を拡大してみると、このようになっているのです。▼

yotume_5.JPG

目の黒い部分(瞳孔)が分断されているではありませんか!
つまり目は1対(2つ)なのに、1つの目が特殊な仕切りで分かれているため、2つあるように見えるのです。
2×2=4、でヨツメウオという名前がついたんですね。

上の目は主に水面の上を、下の目は水中を見ることができます。
なんて便利なんだろうとは思いますが、水面と水中に大好きな餌(肉食性で昆虫などを食べる)が同時に現れたら困ってしまうかも。
といいつつも、若干受け口なので、上を優先するのでは?と考える私でした。
上の瞳孔のほうが大きいし。


最後にきゅるるんとしたお顔を!

yotume_6.JPG


最新のブログ