3つの「じ」

皆様こんにちは!
だんだん日も長くなり、温かくなってきましたね!
今回は動物を飼育する上で大切な3つの「じ」についてお話します。

まず、1つめは「調餌」(ちょうじ)
=動物たちの餌を切ったり、準備をしたりすることです。

2つめは「給餌」(きゅうじ)
=動物たちに餌を与えることです。

そして、3つめは「掃除」(そうじ)です。
今日はこの掃除中の風景を皆様にお見せします!!!
今日お掃除する場所はここ!
カマイルカたちが暮らす「タスマン海」水槽です。

190306souji01.jpg

上の写真は普段、私たち飼育員が通るフロートと呼ばれる場所です。
こまめに掃除をしないと緑色のコケがたくさん生えてしまいます。

190306souji02.jpg

このブラシでひたすらコケを落とします!
私がゴシゴシとフロートを掃除していると...
いつも熱い熱い視線を送ってくる子が...

190306souji03.jpg

メスのカマイルカ、ミューです。
ミューは遊ぶことが大好きで、ものすごく構ってちゃん(笑)
なでてー!お水かけてー!おもちゃで遊んでー!と誘惑してきます。
「掃除中なんだけどなぁ」と思いながらも可愛い誘惑に負け、よしよし。


上目遣いがあざといです(笑)
「さあ、掃除しよう!」とまたフロートをゴシゴシ。
すると、ミューが黄色いおもちゃを持って来ました。
もっと遊んでほしいみたいです。

「よし!じゃあ取っておいで~!」とおもちゃを投げると...


「持って来てくれへんのか~い!」
わざと近くまで持って来てスルー。
どうやら私をからかうのが大好きみたいです(苦笑)
「別にいいよー、掃除するから!」と掃除を始めると、遊んでよー!とばかりにまた寄って来ました。
「もう!しょうがないな~。」



全然掃除が進みません...。
しかし、実はこの遊びも動物たちにとって大切なことなのです。
3つの「じ」も大切ですが、それだけでは動物たちを元気に飼育することはできません。
動物たちが毎日を楽しく過ごせるように、私たち飼育員は良い刺激をたくさん与えてあげなければならないのです。

3つの「じ」+「良い刺激」
海遊館にご来館した際には是非、水槽内を掃除している飼育員を探してみて下さい。
動物たちと様々なコミュニケーションを取る姿が見られるはずです。

最新のブログ