「春といえば、磯の季節」

潮の満ち引きは一日に2回起こります。
そして、大潮の日は満ち引きのレベルの差が大きくなります。
しかも、大潮でも春~夏は日中に・冬は真夜中によく引きます。
(私がこれを知ったのは大学3年生の時...)

そのため、冬はお昼にはそれほど潮が引かず、磯遊びは夜間に行わなくてはならず、しかも寒いので私は夜の磯にはあまり行きません。
ぽかぽか陽気の春がやってきたので、これからは磯遊びのシーズン!

ここは和歌山の城ケ崎海岸。

1906_isonokisetsu01.jpg

磯遊びをするのにとってもいい磯があります。

1906isonokisetsu02.jpg

潮だまりをのぞくと・・・
ぱぁっと花が咲いたようなイソギンチャク

1906isonokisetsu03.jpg

お散歩中のアオウミウシ

1906isonokisetsu04.jpg

石もごろごろ転がっているので、ひっくり返すと...

1906isonokisetsu05.jpg

「見つけんといてください。」といいたげなアメフラシ。
磯の不思議な生き物たちに会いにでかけてみませんか。

最新のブログ