「アクアポニックス」の小さな住人たち

「海に住んでる夢を見る展」の中にある「アクアポニックス」では各水槽でユニークな生き物、淡水魚たちが暮らしています。

1910_mini_junin01.jpg

アクアポニックスについてはこちらをご覧ください

その中で、今回はこちら!

1910_mini_junin02.jpg

石の上にちょこんと乗っている小さな魚。
カワヨシノボリについてご紹介~!

1910_mini_junin03.jpg

ヨシノボリの仲間は大きさは6センチほどと小さめですが、中には最大で15センチにもなるオオヨシノボリという種類もいます。
つぶらなお目目と顔に2本の赤いラインがチャームポイントです♪

1910_mini_junin04.jpg

見た目はとてもキュートなヨシノボリ。
実は気性が荒く縄張り意識も強いわんぱくさんです。
自分の縄張りに他のカワヨシノボリが入ってくると、口を大きく開けて威嚇します。
また、自分の口に入るものであれば小さな魚でも食べてしまうという貪欲さ!(笑)
なお、この水槽に一緒に暮らしている魚は、カワヨシノボリの口より大きいものばかりなので、食べられることはありません。ご安心下さいね♪

1910_mini_junin05.jpg

見た目とギャップがあるカワヨシノボリ。アクアポニックスをご覧の際にはぜひ探してみてください。

最新のブログ