冬の以布利港(以布利センターより)

高知県土佐清水市にある海遊館の研究施設「以布利センター」は、以布利港の中に建っているので水質検査などのついでに毎日港の中を覗いています。

この時期の以布利港は透明度が高く、底の石まで綺麗に見ることができます。
20140121_1.jpg

水温が低いので夏のような賑わいはありませんが、透明度が高いので水面からでも生き物を簡単に見つけることができます。

シライトイソギンチャクや、
20140121_2.jpg

マナマコなどの無脊椎動物が見えますね。
20140121_3.jpg

また、水温が低いため、動きの鈍い魚もいます。今回は底でじっとしているヒガンフグを見つけました。
20140121_4.jpg

1年を通すといろいろな変化があり、毎日港を覗くのが楽しみです。

最新のブログ