春のおでかけスクールを企画中です!~テーマを探しに伊勢志摩に行って来ました!~

タイトルにある「おでかけスクール」って、ご存知でしょうか?

とてもざっくり表現すると「海遊館の飼育員と一緒に、海や自然に出かけて行って、一緒に楽しみましょう~」という旅行企画です。
2016年にスタートして、毎回オリジナルの内容にしよう!新しいことに挑戦しよう!ということで、次の春で10回目の企画となります!

海遊館の思いが伝わる「おでかけスクール」を作ろうと、新しいテーマを探しに伊勢志摩に行って来ました。
今回のテーマ探しで印象的だったことは、「美味しいものがいっぱい・・・。」

森からの栄養分が湾に注ぎ、プランクトンを育て、プランクトンを食べて牡蠣が豊かに育ちます。

181221odekake_01.jpg

また、特徴的な地形に囲まれた浅い湾では、太陽の光と潮の満ち引きがアオサノリ(ヒトエグサ)を育てていました。

181221odekake_02.jpg

また、黒潮の海流は、さまざまな生き物をこの海域に運んできます。

181221odekake_03.jpg

森と海のつながりや、潮の流れが豊かな生命を育んでいました。

「どんなプログラムにしようか?」
おでかけスクールチームが集まって、次の春のプログラムを企画中です!


181221odekake_04.jpg

最新のブログ