「ぎゅぎゅっとキュート」に新しい仲間だよ

長らく閉じていた、「ぎゅぎゅっとキュート」の赤ちゃん水槽に新しい仲間が登場!

1901gyugyu_baby01.JPG

ゴマフエダイとクロホシマンジュウダイの幼魚です。

1901gyugyu_baby02.JPG

(上がゴマフエダイ)
大きくなると、ゴマフエダイはこのような姿になります。
「太平洋」水槽にいるので探してみてね。

1901gyugyu_baby03.JPG

残念ながらクロホシマンジュウダイ成魚の写真はありませんので、図鑑などで探して見てくださいね。


成魚は丸い斑がありますが、小さい頃はイシダイのような横縞があります。
でも、この幼魚はいつも見ても真っ黒で縞はわかりにくいです。

1901gyugyu_baby04.JPG

さて、これらの幼魚は、飼育員と過ごす1泊2日の自然体験旅行「おでかけスクール」の担当であるMくんが伊勢、志摩方面に現地視察に行った際に連れ帰ってきました。
クラゲ担当でもあるMくんは、各地の漁港などで岸壁に行くと必ず海をのぞき、「クラゲすくい柄杓」で主にはクラゲをすくうのです。
が、10月にはこの2尾に会ったので、「思わず」だそうな。
こちらがその柄杓。

1901gyugyu_baby05.JPG

柄の部分は高い岸壁からでもすくうことができるよう伸びるすぐれもの。
えっ?でも視察は車で行ったんじゃなく、電車だよね?
「そうです。かばんにこれを入れて持って行きました」
そして、魚を入れる袋も持ってたの?
「その通り!」
準備万端、さすがです。←拍手ぱちぱち

------------------------------------------------
次のおでかけスクールは3月ですよ。
柄杓も?登場すると思います。
みなさん、ぜひご参加ください。(詳しくはHPにて)
参加者募集!飼育員と一緒に定置網漁体験 おでかけスクール1泊2日

最新のブログ