普段とは違う"刺激"のプレゼント

『モンタレー湾』水槽で生活しているカリフォルニアアシカのボス、ミッチは現在一時的にバックヤードで生活をしています。
普段からバックヤードに入る練習はしていたので、移動するときも自ら歩いてバックヤードに入ってくれました。
そんなミッチも時々寂しそうな声を出したりもします。
他のアシカたちがいる環境に比べたら刺激が少ない為、私たち飼育員はいつも以上にミッチに声をかけたり、粉氷を持って行ってミッチと遊んだりしています。
その一環で、氷で固めた餌を持って行ってみました!

190722_mitti01.jpg

普段とは違い氷の中に餌がある為どうやって食べるのかなぁ...とドキドキ。

まだ表面が固まりきっていなかった為すんなり餌にたどり着きました(笑)
凍っていて取れない餌は水の中に入れて氷を溶かしてから食べたりなど、最後まで夢中になって食べてくれたので、作った甲斐がありました!
次もまたミッチが夢中になれる物を作ってミッチの元へ届けに行きたいと思います!

最新のブログ